金型段取室

金型段取室

成型機に付ける金型の前段取りになります。 金型は凸型と凹型になります。 凸型と凹型の空間に原料を入れ蒸気を加える事で発泡が始まり金型形状に成型されます。

フレームに金型を取り付け冷却用のノズルをセットします 原料を入れる為の充填機の取り付けと製品押し出すためのピンを取り付けます。

金型移動はレールを使うことで作業者への負担を軽減しています。