発泡スチロールのリーディングカンパニー

お問合わせはこちら 0120-707-226

2019.10.23~24 「北海道アグリ・フードプロジェクト2019」に出展します。(アクセスサッポロ)

昨年に引き続き、アクセスサッポロ(札幌市)で開催される「北海道アグリ・フードプロジェクト」に出展します。

当社では、発泡スチロール素材を使用した容器から農業資材まで農業に関わる資材を幅広くご紹介させていただく予定です。

➣生鮮品の輸送に不可欠なコールドチェーン。一役担う北海道初保冷コンテナ『EPSスマートクーリングコンテナー』

➣業界初!組み立て式発泡スチロール容器『EPSヒンジBOX』

➣超・軽量パレットに新シリーズ登場!軽さはそのままに強度アップ!『EPSラミパレット』

➣地元の特産品を鮮度そのままに市場にお届け『EPSフレッシュみつばケース』

➣発泡スチロールのフタ掛け作業を自動ライン化!『自動フタ掛け機 かける君』

今年も鮮度・省スペ・省人化をテーマに製品のご提案をします。ご来場をお待ちしています。

日本初!『EPSヒンジBOX』 

                        ※イメージ図です。実際の製品は、会場にて手にとってご覧ください。

『EPSヒンジBOX』とは!

①発泡スチロールの保冷性はそのままに、でも保管するときは“フラット”にして、コンパクトな収納が可能!

②組み立てはカンタン!化粧箱のような、複雑な折り込みの必要はありません!

③保冷バック、保冷剤では実現できなかった、長時間の保冷が可能になりました!

『北海道アグリ・フードプロジェクト2019』の詳細はこちら!

ぜひ、会場にお越し下さい。お待ちしています。